ファスティングとは

トップ > ファスティングとは

ファスティングって何?

ファスティング(断食)は「健康になりたい」「美しくなりたい」という方の治癒力を向上させるためのプログラムです。

イメージ写真:ニンジン・リンゴ

ファスティングとは断食健康法のこと。「断食」と聞くと、「食べることを我慢するの?」と思うかもしれませんが、そうではありません。
1日3度の食事習慣をやめて、いきなり何も食べずに過ごすというのではなく、野菜ジュースや補助食品などによってビタミンやミネラルを摂りながら行う、比較的穏やかな断食健康法を取り入れています。

ファスティングのメカニズム

普段私達が取る食事は、胃や腸といった様々な消化器官で消化・吸収されます。
人間が食事から必要な栄養素を摂取し、生命を維持していくのにはかかせない作業です。
1日3回、間食等があればそれ以上、その都度負担がかかっているのです。
ファスティングは、負担となる固形物を摂らないことで消化器官に休息を与えます。また、老廃物を排出しやすくなり、デトックス効果も期待されるのです。

食べない健康

現在のようにいつでも食べ物が問題なく口にできるようになったのは、人類の歴史の中ではほんのひと時。満足に食事を摂取できないことの方が普通だったことから、ある程度の空腹には耐え得る機能を備えています。
現代人は食べすぎていると言われています。酷使した消化器官をリセットし、健康を見直すきっかけをにしてみてはいかがでしょうか?

Page Top

ファスティングの効果

女性には嬉しいダイエット効果・美容効果をはじめ、なにより心身ともに若々しくなります。
ファスティングは体内をキレイにするきっかけを作ってくれます。

美容効果

血液の流れもよくなり、肌の状態が改善されるという女性には嬉しい効果が期待できます。

デトックス効果

自然治癒力の増進

今までの食生活で食べ過ぎて処理しきれずに残っている老廃物を排泄させて、自然治癒力も増進させてくれる効果もあります。

代謝アップ

脂肪燃焼

免疫力を上げる

リラックス効果

脳内にα波が発生し、脳がリラックスした状態になります。

ヘルスピア倉敷には美容・ダイエット目的で訪れるお客様が多いのですが、体験後に

など、思いもよらない体の変化を感じて驚いたというお声をよくいただきます。
また、来館された時と比べてお帰りになる時、肩の力が抜けてリラックスし、お顔も穏やかになるお客様が大勢いらっしゃいます。

Page Top

どんな人にオススメ?

Page Top

当施設医学顧問紹介

写真:金政 泰弘 先生

学校法人加計学園相談役
倉敷芸術科学大学 ヘルスピア倉敷医学顧問 医学博士
金政 泰弘 先生

略歴 昭和26年 岡山大学医学部卒業
昭和49年 岡山大学医学部教授
昭和62年 岡山大学医学部長
平成 4年 岡山大学名誉教授
平成 5年
~9年
岡山県立大学保健福祉学部長
平成10年
~17年
玉野総合医療専門学校校長
受章 端宝中綬章
受賞 山陽新聞賞(学術部門)
三木記念賞(国際貢献)
岡山県文化賞(教育分野)

ファスティングを体験したい方、お問い合わせしたい方はお気軽に

TEL:086-444-0885(受付:am 9:00~pm 5:00)

ヘルスピア倉敷  ファスティングヘルス

MAIL

Page Top

Copyright © Healthpia Kurashiki CO.,Ltd.All Rights Reserved.