ご利用の流れ

トップご利用の流れ > お食事について

お食事について

人参ジュースについて

写真:人参ジュース

ファスティング中のお食事の中心となる人参ジュースは、有機栽培の人参を作り置きせず、お出しする直前に搾ったものです。お食事1回分のジュースは500cc、人参に換算すると1.3kg分にもなります。繊維は取り除いていますので、さらりとしており、またリンゴを少しブレンドすることでより飲みやすい味になっています。
フルーツのように驚くほど甘みのある味に驚かれる方も多く、人参が苦手な方でも美味しく飲んでいただけると好評です。

人参ジュースとともに…

写真:レモン・梅干し・ごま塩・ほうじ茶・お味噌汁

人参ジュースとともに、食堂にはレモン・梅干し、ごま塩、ほうじ茶をご用意し、自由に口にしていただけます。
レモンは人参ジュースに搾っていただくと、爽やかな酸味が加わり、一味違った美味しさをお楽しみいただけます。
梅干し・ごま塩はファスティングで不足しがちとなる塩分の補給にお召し上がりください。

朝・昼の人参ジュースの間にはお味噌汁をお出しします。薄味ですがお出しをしっかりと効かせていますので旨味があり、素材の味が生きた満足の一杯です。

補食(重湯メニュー)について

写真:補食(重湯メニュー)

ファスティング後半には、徐々に体を普段の食事に慣らしていただくため、補食をご用意しています。補食はまず重湯からお出しします。

【重湯メニュー】
玄米重湯・大根おろし(※1)・お味噌汁(具無し※2)・梅干
※2回目(4泊5日の場合)はジャコ入りになります。
※2回目(4泊5日の場合)は具ありになります。

この頃になると、リフレッシュされた体は舌も敏感になり、食べ物の素材の美味しさを十分に味わうことができる方も少なくありません。

補食(おかゆメニュー)について

写真:補食(おかゆメニュー)

重湯の次の補食は、おかゆメニューをお出しします。
※おかゆは3泊4日以上のプログラムコースからとなります。

【おかゆメニュー】
玄米がゆ・湯豆腐・おひたし・納豆・大根おろし(じゃこ入り)・お味噌汁・お漬物
※2回目(5泊6日の場合)は以下のメニューになります。
玄米がゆ・湯豆腐・サラダ・黒豆・お味噌汁・お漬物・果物

正食について

写真:正食

5泊6日以上の宿泊のお客様には、正食をご用意しています。
日常の食事により近付けるため、消化吸収のよいメニューをお出ししております。

【正食メニュー】
玄米・焼き魚・湯豆腐・サラダ・黒豆・お味噌汁・お漬物・果物

お部屋に備え付けの食品について

写真:お部屋に備え付けの食品

お部屋に備え付けの生姜湯・お茶・紅茶・黒糖・塩はいつでも口にしていただいて結構です。
生姜湯は紅茶でのティーバックを使ってで生姜紅茶にし、黒糖を入れて飲むのがおすすめ!生姜紅茶は体をあたため、代謝を上げ、また老廃物の排出を促してくれる効果がありますので、ファスティング中の飲み物としてはピッタリです。

紅茶、黒糖は販売も行っております。詳しくはこちらをご覧ください。
→アメニティ等の販売について

ファスティングを体験したい方、お問い合わせしたい方はお気軽に

TEL:086-444-0885(受付:am 9:00~pm 5:00)

ヘルスピア倉敷  ファスティングヘルス

MAIL

Page Top

Copyright © Healthpia Kurashiki CO.,Ltd.All Rights Reserved.